E.P.A.(アメリカ環境保護局)登録 除菌洗浄剤 「マキシマ256」

マキシマ256 切抜画像.jpg4種類の第4アンモニウム化合物をブレンドした「マキシマ256」は、硬質表面(床・壁・タイル・金属)などに対して、洗浄と同時に高い除菌効果を発揮します。
菌やウイルスに対して管理が厳しい医療施設などで広く利用されています。 
 

【特長】
■ 希釈液1Lあたり約10円の高い経済性(256倍希釈)
■ 希釈液は約1ヶ月保存可能

■ 希釈液は手肌に優しいpH4.15の弱酸性
■ 41種類のバクテリア、ウイルス、カビに除菌効果を発揮

 

【使用方法】
スプレー容器、ブラシ、スポンジ、布、モップなどで通常の洗剤と同じようにご使用下さい。
除菌効果を高めるためには、ご使用後、濡れた状態で10分間ほど放置して自然乾燥して下さい。仕上げ拭きの必要はありません。

【希釈液の作り方】
原液30ccで約7.7Lの洗剤が作れます。
ガロンボトルのセルフメジャリングポンプ(別売)2回分、約30ccを水で256倍に希釈=7.68Lします。便利な希釈用タンク(別売)をご利用下さい。

 

「マキシマ256」に関するお問合せや御見積りをご希望の方は、こちらから